地域版マイ広報紙

地域版マイ広報紙は、利用自治体様ごとに専用のWebサイトとスマホアプリを構築し、そのうえで広報紙データを検索・閲覧できるようにするものです。

オリジナルサイトとすることで、市民からのアクセスを向上させ、広報紙の購読率の向上を図るとともに、購読状況を可視化した結果をFBすることで、

自治体様の広報活動にデータを活用いただけます。

メリット(全国版との違い)

・自治体オリジナルのマイ広報紙のサイトとスマホアプリを利用できます。

・管理画面から、いつでもアクセス分析機能を利用することができます。

・データ化した記事データをダウンロードすることができます。

・広報紙の記事のデータ化作業をを全国版の自治体よりも優先して行います。

導入までの流れ

初年度(申込から翌年3月末まで)の利用は実証としての利用となり、翌年4月から正式利用の開始となります。

実証利用期間は、無償で利用することができます。翌年4月以降の正式利用に移行する際、費用負担パターンをお選びください。

 

実証利用にあたっては、マイ広報紙を運営する一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンと合意書を締結していただく必要があります。

合意書締結後、1~2か月間で地域版マイ広報紙を構築し、実証開始となります。

地域版の詳細に関する問い合わせや資料請求は、下記のお問合せフォームよりご連絡くださいますようお願い致します。

追って担当者より連絡させていただきます。

 

 

*注意*

 ※地域版マイ広報紙の導入にあたっては、全国版マイ広報紙へ広報紙を掲載している必要があります。

 ※スマホアプリのみを利用したい場合は、初年度から正式利用となり、費用パターンは①のみとなります。

 ※費用パターンの①と②の違いは、①については統計データに基づく分析レポート(年2回を予定)が含まれますが、②については別途費用が必要となります。

   その他のWebサイトやスマホアプリの利用における違いはございません。